子供とお出かけダイアリー

子供との旅行、お出かけの記録です。

ウォルト・ディズニー・アーカイブス展へ行ってきました!感想などレポートします!

ウォルト・ディズニーアーカイブス展へ行ってきました!

f:id:kosatomo:20180504102055j:plain



目次

 

ウォルト・ディズニーアーカイブス展とは

一般非公開のウォルト・ディズニーアーカイブスの空間を体験できる初の試み!

日本初公開を含む貴重な資料や多数の限定グッズも

 

2018年4月11日~5月14日まで大丸梅田店15階の大丸ミュージアムで開催されています。

その後のスケジュールは詳しく公開されていませんが、全国に巡回する予定だそうです!

 

 

入場料は

ウォルト・ディズニーアーカイブス展の入場料は

・一般1,500円(1,300円)

・高大生1,200円(1,000円)※学生証提示

・中学生から3歳まで800円(700円)

・2歳以下無料

※( )は前売り料金です。

前売り券はローソンチケット、チケットぴあ、イープラス、セブンイレブンなど全国のプレイガイドで発売しています。

 

 

撮影可能エリア有

ウォルト・ディズニーアーカイブス展は、撮影禁止エリアと撮影可能エリアが設けられていました。

撮影禁止エリアは、過去の作品の資料などを展示しています。

 

これまでの貴重なディズニーグッズやオリジナル原画作品などが展示されており、ディズニーの歴史を振り返る事ができます。

 

 

撮影可能エリアではディズニー作品の衣装や小道具などが展示されていました。

 

まずは「ジャングル・ブック

f:id:kosatomo:20180504102106j:plain



 

迫力のあるパペット。表情がリアルです!!

f:id:kosatomo:20180504102059j:plain



f:id:kosatomo:20180504102109j:plain

 

 

 

アリス・イン・ワンダーランド

f:id:kosatomo:20180504102113j:plain



f:id:kosatomo:20180504102123j:plain

 

 

 

パイレーツ・オブ・カリビアン

f:id:kosatomo:20180504102126j:plain



f:id:kosatomo:20180504102130j:plain

 

f:id:kosatomo:20180504102133j:plain

 

 

SPONSORED LINK

 

 


 

美女と野獣

ベルの素敵なドレス

f:id:kosatomo:20180504102137j:plain



f:id:kosatomo:20180504102036j:plain

 

 

 

野獣の衣装

f:id:kosatomo:20180504102140j:plain



 

コグスワース、ポット婦人、チップ、ルミエール

f:id:kosatomo:20180504102143j:plain



 

 

ホーンテッド・マンション

アトラクションでもお馴染みの3人のヒッチ・ハイクゴースト達がこんな間近で見られるのは嬉しいですね。

f:id:kosatomo:20180504102041j:plain



 

 

「シンデレラ」

義母の着ていたドレスです。

f:id:kosatomo:20180504102044j:plain



 

 

ウォルト・ディズニーのデスクです。

f:id:kosatomo:20180504102048j:plain



 

 

ウォルト・ディズニーアーカイブス展の感想は

貴重な資料、小道具などを間近で見る事ができて想像以上に内容が充実していました。

 

大人はもちろんですが、ディズニー作品を見た事があるお子さんなら一緒に楽しめると思います。

会場外には限定グッズの販売もありましたよ♪

 

 

 

おまけ

アーカイブス展の後は同じく大丸梅田店の11階にある「茶寮・有里」へ。

あんみつや抹茶パフェなど和スイーツを楽しめるカフェです。

 

今回は「わらびもちセット」をいただきました。

プルプルのわらびもちがとても美味しかったです!

f:id:kosatomo:20180504102052j:plain
「茶寮・有里」は穴場カフェなのでオススメです!

 

 

SPONSORED LINK