子供とお出かけダイアリー

子供との旅行、お出かけの記録です。

キッザニア甲子園に行ってきました!アクティビティなどご紹介します!

キッザニア甲子園に行ってきました!

 

目次

 

キッザニアとは

キッザニアとは子供達がパイロット、警察官、裁判官、医師などの職業を楽しみながら体験できる「こどもが主役の街」のテーマパークです。

 

 

キッザニアはどこにある?

現在(2018年)日本にキッザニアは、東京とキッザニア甲子園の2か所にオープンしています。

 

 

キッザニアへの入場は予約必須!

キッザニアへ行く予定が決まると、すぐに予約しましょう!

予約方法(チケット購入)は旅行会社経由、コンビニの端末からなどでも可能だそうですが私はいつも公式HPで行っています。

 

カレンダー表示で空き状況が分かりますし、web予約の場合ですと予約の確認・変更・キャンセルが来場前日の23:55まで可能です。(※但しキャンセル・変更手数料がかかります。)

 

 

営業時間は?

キッザニアの営業時間は1部と2部の完全入れ替え制になっており、

第1部→9:00~15:00

第2部→16:00~21:00

です。

営業時間の30分前に開場予定です。

 

 

 

行く前に行っておきたい事

キッザニアへ行く事が決まれば、公式HPで体験したい「アクティビティ」をリサーチしておく事をおすすめします!

1つに絞らず数種類ピックアップしておき、シティマップで大体の場所を確認しておくと当日スムーズに行動できると思います。

 

 

 

当日はまず人気のアクティビティから!

体験当日は入場と共に大人気のアクティビティへ直行です!

特に食べ物系(寿司屋、ピザ屋、ハイチュウ)は開場して1時間後には「受付終了」となる場合があるので、事前にどれにするかを選んでおいた方が良いですね。

 

 

 

体験したアクティビティを一部ご紹介!

今回体験しましたアクティビティを一部ですがご紹介します!

 

 

大人気のお寿司屋さん

今回はお寿司屋さんを体験しました。

「和食さと」のミニチュア版の店内です。

f:id:kosatomo:20180703134229j:plain



f:id:kosatomo:20180703134226j:plain

 作るお寿司の内容は時期によって変わります。

握り寿司、ちらし寿司、押し寿司などです。(何を作るかはHPからチェックできます)

 

今回は握り寿司でした。たまご、海老、ツナ、コーンの4貫です。

作ったお寿司はお土産としてもらえます。2時間以内にキッザニアで食べる必要があるので、昼食や夕食代わりに食べる人が多いです。

 

 

歯科医院

予約、又は順番待ちした先着順に「歯科医師」か「歯科衛生士」のどちらを体験するか選択できます。

歯磨きの大切さを学ぶと共に、虫歯治療や予防の薬を塗ったりします。

f:id:kosatomo:20180703134234j:plain



 

石鹸工場

f:id:kosatomo:20180703134252j:plain
石鹸の原料作りを確認して石鹸が形になるまでの製造工程を体験できます。

お土産にはスポンサーである「牛乳石鹸」の赤箱1個がもらえます。

 

 

ドラッグストア(薬剤師)

ドラッグストアでは勤務する薬剤師の仕事と、お客さんとして日用品を作って持ち帰る事のできる体験ができます。

f:id:kosatomo:20180703134243j:plain



薬剤師体験では、実際に処方箋を見ながら薬を準備します。

f:id:kosatomo:20180703134249j:plain



 

病院(看護師)

病院では医師(開腹手術、胸腔鏡を使う手術、患者さんの治療、整形外科の4種類)、救急車に乗って出動する救急救命士、新生児のお世話をする看護師のいずれかを選択できます。

 

特に女の子には「看護師」が人気で、赤ちゃんのおむつ替えや沐浴などを行う事ができます。

f:id:kosatomo:20180703134255j:plain



 

ホースパーク(獣医師)

ホースパークでは馬のお世話をするきゅう務員、馬の健康管理を行う獣医師、シミュレーターを使って行う乗馬体験ができます。

f:id:kosatomo:20180703134239j:plain


獣医師では馬の体を触って怪我をしている箇所はないか、聴診器を使って健康に過ごしているかチェックします。必要に応じて治療も行います。

画像で伝えられないのが残念ですが、馬は耳や尻尾を動かすとてもリアルな人形でした!

 

 

まとめ

簡単ですが、キッザニア甲子園についてご紹介しました!

職業体験ができるのは子供だけなので大人は見ているだけですが、わが子が一生懸命になってお仕事をしている姿は何度見ても飽きませんね。(※外からですが見学できます)

 

ただ見学用の椅子などは用意されていませんので、疲れたな~と思った時は「保護者ラウンジ」が設置されているのでそこで一休みするのも良いと思います!

 

 

SPONSORED LINK